THE GATE BRIDGE TIMES

3ミリ → 4ミリ ダイヤモンド

Posted by: Fort Point / Date: March 31, 2018 / 6:06 PM

前にヘリックスに3ミリのダイヤモンドをおつけになられたお客様。

ヘリックス
今回は一回り大きい4ミリへバージョンアップ!!

ヘリックス
14K WG プロング 4ミリ ダイヤモンド VS-F

A様 いつもご来店いただきましてどうもありがとうございます。
4ミリのダイヤモンドが燦々と輝いております。
新しい環境でピアスはどうでしょうか。気分一新、素敵な春になりますように!!
耳たぶもよく洗ってくださいね♡

会うは別れのはじめ、明日から4月ですね〜

新しい環境で迎える方も多いと思います。

皆様お身体にはくれぐれもお気をつけくださいね。

とりあえず、ルイボスティで乾杯!!

3 Stone Trident

Posted by: Fort Point / Date: March 30, 2018 / 8:31 PM

開けたばかりのヘリックス取替えでお越しいただいたお客様をご紹介いたします。

ヘリックス
3 Stone Trident

14K RG 2ミリ × 3

アメシスト × ルビー Gen × ペリドット

GATE BRIDGE 渋谷
O様 ご来店いただきましてどうもありがとうございます。
腫れることを予測して今は長めのバーベルです。
安定したら一段階短いものへ交換できます。
よく洗って早くピアスホールができますように。
地盤固めトーク、もっとしたかったです!笑

もう年度末なんですね。

棚卸ししなきゃ。。。

イエローゴールドのオービタル

Posted by: Fort Point / Date: March 29, 2018 / 5:26 PM

すでに開いていた二つのピアスホールをリングで繋いだお客様をご紹介いたします。

オービタル
14K YG プロング 4ミリ キュービックジルコニア

14K YG キャプティブ ビーズリング 14ゲージ 9,5ミリ

GATE BRIDGE 渋谷
F様 いつもご来店いただきましてどうもありがとうございます。
9,5ミリのリングが使える幅でホッとしています。
キラキラはテンション上がりますよね〜
例のジュエリーは仕上がり次第ご連絡いたします。

オービタルに使うリングは、9,5ミリ or 11,1ミリになります。

耳たぶの厚さを第一に考えて、バランスの良いサイズ選びがポイントです。

ジュエリー絶賛入荷中!!

Posted by: Fort Point / Date: March 29, 2018 / 2:03 PM

季節外れの陽気、ポカポカです。

今日ぐらいの気温だと、バイクが気持ちイイですよね〜

マリブビーチ辺りを走りたい。。。

BVLAから続々とジュエリーが入荷しています。

BVLA

Mini Lucy

14K YG 11 × 7ミリ

4 × 2,5ミリ Pear ダイヤモンド VS

1,25ミリ ダイヤモンド VS × 5 ・1,5ミリ ダイヤモンド VS × 5

Tiny Accent Beads

¥228,000-

コンクにつけたくなる、ゴージャスなジュエリーです。

所有欲を満たしますね。

BVLA
Nanda

14K WG 7ミリ – 2ミリ ダイヤモンド VS

¥32,800-

独特な模様です。

アウターコンク辺りにいかがでしょうか。

BVLA
Mini Marquise Sarai

14K WG 7 × 4,5ミリ

マーキス ダイヤモンド

3 × 1,5ミリ ダイヤモンド VS

¥55,800-

トラガスに映えるサイズ感。

流行りに敏感な方にオススメです。

飽きのこない無色透明のダイヤモンドの輝きに魅了されますよ!

全て14ゲージ バーベル用になります。

 

メキシカンファイヤーオパール入荷!!

Posted by: Fort Point / Date: March 28, 2018 / 9:18 PM

濃いオレンジカラー・メキシカンファイヤーオパールが入荷いたしました!!

メキシカンファイヤーオパール AA
14K YG Double Tri beads Accents – 2ミリ メキシカンファイヤーオパール AA

¥18,800-

ロックにカーブドバーベルでつけても可愛いですね〜

14ゲージ バーベル用になります。

名前の通り、炎を象徴する石らしいです。

パワフルなエネルギーを秘めていそうですね。

出会い運も高まるようなので、この春メキシコ人とラヴみたいな♡

とりあえず一緒にタコスでも食べ行きましょう。

うん、それがイイ!!

1 / 712345...最後 »